「ビッグフラッグ制作募金活動」実施のお知らせ

川崎フロンターレ連携・魅力づくり事業実行委員会、川崎フロンターレ後援会、川崎市市民スポーツ室、川崎市サッカー協会、川崎フロンターレ、川崎フロンターレファン・サポーター有志にて構成される「川崎フロンターレ20周年記念事業実行委員会」では、主催事業のひとつとして「ビッグフラッグ」を制作します。ビッグフラッグの制作にあたり、その制作資金の一部に充てるため、以下の内容で「ビッグフラッグ制作募金活動」を実施します。
このビッグフラッグは選手とサポーターが更なる一体感を持ち、戦う最高の雰囲気を作り出すツールとして1階バックスタンドに掲出いたします。制作するサイズは日本最長クラスの高さ15メートル、長さ145メートル。10周年の際に制作した記念ビッグフラッグと比較すると約2倍の長さとなります。制作したビッグフラッグは2016シーズンのホーム開幕戦を予定しております。
20周年というメモリアルイヤーをフロンターレに関わる皆さんで盛り上げていきましょう。たくさんの方のご参加をお待ちしております!

bigflag
※写真のビッグフラッグのデザインはイメージで、実際に制作されるものとは異なります。

■目標金額

500万円
※集まった募金は「ビッグフラッグ制作費」、及び「ブルーバンド制作費」に使用し、余剰金が発生した場合には、2016シーズン実施予定のOBドリームマッチの費用に充てさせていただきます。

■実施方法

500円以上の募金協力者には、「ビッグフラッグ制作サポーター」の証として、フロンターレカラーのブルーバンドを進呈します。
募金活動は、川崎フロンターレの各応援団体の代表者からなる「ビッグフラッグ部会」を中心とした20周年記念事業実行員会、及びサポーター有志にて実施します。

blueband

■実施期間

2015年10月24日(土)~2016年1月31日(日)

■実施場所

(1)等々力陸上競技場(10/24横浜F・マリノス戦、11/22ベガルタ仙台戦のみ)
(2)川崎フロンターレクラブ事務所
(3)川崎フロンターレオフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」
(4)フロンタウンさぎぬま
(5)川崎フロンターレ後援会事務所
(6)富士通スタジアム川崎

(1)等々力陸上競技場の実施場所詳細
実施場所 実施時間
フロンパークグッズ売店 10:00~キックオフ
後援会テント 10:00~キックオフ、試合後30分
場内総合案内所 11:00~キックオフ、試合後30分
グッズ売店(場内総合案内所横・D階段横・Gゾーン) 11:00~キックオフ、試合後30分
メイン2階イベントスペース 11:00~キックオフ
F階段横(バール・ヴィヴァーチェ側) 11:00~キックオフ30分前
エンタの広場 11:00~キックオフ30分前
入場ゲート(B、7番、10番) 10:00~10:50、試合後30分